DA PUMP新曲の反響は意外な理由!作詞作曲は誰?いいねダンス動画も

いいね!と思ったらシェアしてね!

みんなでダンス

DA PUMPと言えば「if…」や「Rhapsody in Blue」などm.c.A・Tの歌詞と富樫明生の作曲のクールでカッコいいイメージですよね。

2018年にDA PUMPが3年半ぶりにリリースした新曲「U.S.A.」がかなり反響を呼んでいます。

その理由はダサカッコいいから!!

今回はダサいって言われている歌詞ダンスについて掘り下げていきますよ。

作詞作曲は誰なのか?謎のダサカッコいい「いいねダンス」ってどんなの?

という部分に迫ります!

スポンサーリンク

DA PUMP新曲の反響その1!作詞作曲は誰?歌詞がトンチキ

DA PUMP新曲の反響で大きいのはその歌詞ですね。

「カモンベイビー アメリカ」

「どっちかの夜は昼間」

と何とも言いがたい意味があるのか無いのか、いやもしかしたら深い意味があるのか・・・という歌詞がたくさんの人のツボにハマっていますね。

「午前3時の初回生産限定盤SP」(@3am_sp)さんは、BuzzFeedのインタビューでこのように述べていらっしゃいます。

「一番の要因は『つんく♂不足』だと思います。ハロプロの総合プロデューサーであったつんく♂氏が病気で一線を退いてから(2015年9月に手記で発表)ハロプロは楽曲のカラーが変わりました。

トンチキ要素(と私は呼んでいるのですが)、いわゆる『能天気』で『理解不能』な『ちょっと変でダサい』、でも『楽しい』楽曲が減り、普通にカッコイイ曲が増えました。

引用:BuzzFeed Japan

「なんかよく分からんけどノレる」「意味わからん過ぎて楽しい」っていうのが私にも何となく分かります。

考えすぎてる脳には気持ちいいんですよね!意味分からん具合が。

「考えるのちょっと止めて楽しもうぜ!」っていうノリ。

私のもう1個ツボなのはISSAの「アメェウィリカ~♪」というやたらアメリカの発音が良いところ!

これがダサカッコよさをさらに2割増しくらいしてると思います。

「U.S.A.」の作詞はshungo.

このDA PUMPの新曲「U.S.A.」を作詞したのはshungo.さんという方。

(作詞:CIRELLI DONATELLA,LOMBARDONI SEVERINO、日本語詞:shungo.)

w-inds.や谷村奈南さんへの作詞提供で第49回日本レコード大賞金賞や第50回日本レコード大賞優秀作品賞の実績もあります。

【shungo.さん作詞のSUPER LOVER~I need you tonight~/w-inds.】


元SPEEDの島袋寛子さんのソロ初シングルもshungo.さんが手がけていますね。

【別名義HIMKで作詞したAS TIME GOES BY/hiro(島袋寛子)】


こうやって聞いてみると作詞の幅が非常に広くてスゴイですね!

今回話題のトンチキ具合からクールまで振り幅がすごい。

作曲者はACCATINO CLAUDIO,CIRELLI DONATELLA,GIOCO ANNA MARIAとなっています。

実はU.S.Aには原曲があってユーロビート好きの方には有名だったようです。

原曲はJOE YELLOWの「USA」です。

4つ打ちのリズムがかなり90年代っぽいなぁと感じたのは間違ってなかったと思いました。

やっぱり日本のダンスミュージックってコレコレ!って。

スポンサーリンク

DA PUMP新曲の反響その2!いいねダンス動画がいいね!

MVを見れば分かるようにDA PUMPのメンバー7人が横並びになって踊る様子は、大流行した3代目J Soul Brothersを思い出します。

そして「いいねダンス」というのはサビの「カモンベイビーアメリカ」に合わせられている振り付けのこと。

手でGood(いいね)マークを作って片足で跳ねる振りですね。

もうこれはランニングマン同様、流行るのは間違いないでしょう。

誰でもマネしやすいしね!

こりゃ今年の忘年会の余興は「いいねダンス」ですね。

6月12日にはご本人たちによるミラーバージョンが公開されました!

鏡に映った状態になっているので見たままマネすればOK!

これでみんなで練習できますね^^

もちろんイントロ部分のダンスなどはDA PUMPの技術あってこそのカッコよさでもあるのは当然ですけどね。

リズムが4拍子なので老若男女ノリやすくてすばらしいと思います。

みんなこれからTwitterとかで「U.S.A.踊ってみた!」って流行るとみた。

今回のまとめ

  • DA PUMPの2018年新曲「U.S.A.」がダサカッコいいと反響がスゴイ
  • 作詞はshungo.さん、w-inds.や谷村奈南さんなどたくさんのアーティストに提供している
  • 4つ打ちリズムが絶妙にイイ!いいねダンスは必ず流行る

私も話題になっていたのですぐ「U.S.A.」のMVを見たのですがかなり中毒性ありますね!

なんか忘れてた90年代を思い出しました。

2018年後半からは老若男女「いいねダンス」で盛り上がって楽しくいきたいですね。

DA PUMPのリバイバルブームも来そうです。

元メンバーSHINOBU、KEN、YUKINARIの現在を調査!

こちらの記事もご覧ください^^

DA PUMPの元メンバーSHINOBU、KEN、YUKINARIの3人の現在はどうされているのでしょうか?2018年DA PUMPブーム再来の予感とともに調査してみました!今も元気にされているのでしょうか?

スポンサーリンク

今からでもOK!ツルツル肌を目指す!

全身でも部分でも選べる

全国に次々OPEN中!通える方も増える

全身脱毛が月々6800円~!

\夏はもうすぐ!露出まったなし!/
 

関連コンテンツ(Adsense)



いいね!と思ったらシェアしてね!

フォローする