本田圭佑の敬礼ポーズが流行りそう!本田△(さんかく)の意味とは?

いいね!と思ったらシェアしてね!

2018ロシアワールドカップ

2018FIFAワールドカップもいよいよ決勝トーナメントに進出を決めるチームが増えてきました!

日本はワールドカップ前にハリル監督の電撃解任もあり盛り下がっていましたが、フタを開けてみたらかなりの快進撃で日本中が超盛り上がり!

特に叩かれていた本田圭佑選手に「ごめん」とSNSで謝る方も。

そう!本田圭佑選手の活躍がめざましい!

そこで2018年に新たなブームを呼びそうな、本田選手に関することを2つまとめます。

  1. セネガル戦で見せた敬礼ポーズが流行りそう!
  2. 本田△(さんかく)の意味って?

ぜひチェックして盛り上がりながら応援しましょう~^^

スポンサーリンク

本田圭佑が魅せた!セネガル戦の敬礼ポーズが流行りそう!

セネガル戦では前半11分にセネガルに先制ゴールを決められるも乾選手が同点ゴール。

また1点を返され嫌なムードになるかと思われていました。

そんな中の後半33分に本田圭佑選手が値千金の同点ゴールを決めました!

そこで見せたのが「敬礼ポーズ」でした。

岡崎慎司選手と向き合って、ちょっとおどけたように敬礼ポーズ。

このしぐさに「可愛い!」とキュンキュンした女性ファンも多いみたいですね。

実はこの敬礼ポーズ、セネガル戦で初めてやったわけではないんです。

なんと2015年のアジアカップのヨルダン戦で、同じく岡崎選手とともに敬礼ポーズをやっていたんですね~。

岡崎選手によると、今回ワールドカップでゴールをしたらやろうと決めていたわけじゃないそうです。

ずっと見てきたサッカーファンからしたら「あの時と同じ光景でかなりエモい」感動のシーンだったんですね!

スポンサーリンク

本田△(さんかく)の意味とは?元ネタはネット用語

Twitterをやっているとたくさん見かける「本田△」という表記。

本田さんかくってどういう意味?って思いますよね!

これは分かるとカンタン、「本田さんかっけー」と読みます。

そう、「本田さん、かっけー!!(カッコいい)」という意味^^

元々ネット用語で△は人物や作った裳のなどに対して「カッコいい」と賞賛する意味で使われていたもの。

これも急に出てきた言葉と思いきや、2008年ごろから使われていたそうです。

掲示板全盛期ならではの表記ですね!

本田選手の場合はビッグマウスに成績が伴わなかった頃もあり、ちょっと皮肉る感じで使われていたこともありました。

それが大活躍するようになって本当にカッコいい!と賞賛されて使われるようになったんです。

こんなスゴイ話ないですよね。

批判をもろともせず自分の道を突き進む。

今回のロシアワールドカップ前も散々叩かれていたけど、それを跳ね除けての活躍ですもんね。

メンタル強すぎでしょう!

なかなか見習えるレベルではありませんが、ちょっとでも見習いたいものです。

次回から本田選手が活躍した時は「本田△」使ってみてください^^

今回のまとめ

  • 本田の敬礼ポーズは実は2015年にやっていた!
  • 本田△(さんかく)の意味は「本田さん、かっけー!」

次のポーランド戦も期待が高まりますね。

同じグループリーグでは1番FIFAランキングが高いポーランド。

でも調子を落としているようなので、何とか日本に勝ってほしいです。

みんなで応援しています!日本代表がんばって!

スポンサーリンク