大坂なおみの使用ラケットモデル名は?カスタマイズ情報まとめ

いいね!と思ったらシェアしてね!

テニスラケット

テニスの四大大会の1つ「全米オープン」で日本人としては初めて大坂なおみ選手が優勝されましたね!

あれよあれよという間でした。実力の伸びと同時に勢いにも乗って本当に快挙でした。

大坂なおみ選手に憧れてテニスを始めたり、これからもがんばろうとあなたも思っているのではないでしょうか?

テニスではラケットも重要な要素なので、大坂なおみ選手が使用しているラケット気になりますよね!

試合を見ていればメーカーのロゴで「YONEX(ヨネックス)」であることは分かりますが、モデル名までは見ただけではわかりません。

そこで今回は大坂なおみ選手使用ラケットのモデル名や、カスタマイズ情報を調べてまとめました。

大坂なおみ選手と同じラケットを使ってみたいあなたはぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

大坂なおみ使用ラケットのモデル名はYONEX/ヨネックスEZONE98

大坂なおみ選手が優勝した時も使用していたラケットのモデルはYONEX/ヨネックスの「E ZONE98(イーゾーン98)」です。

これは大坂なおみ選手用に作られた特別なモデルではなく、実は誰でも購入できる一般向けの市販品なんです!

【YONEX/ヨネックス E ZONE98】

参考価格は33000円(税別)ですが、ショップによっては2万円台で購入可能ですしガット張りも無料で行ってくれる場合もありますよ。

大坂なおみ選手が使っていたのはブライトブルーというカラーですが、色違いでライムグリーンもあります。

やはり大坂選手と同じブルーは人気で、グリップサイズによっては品切れの場合もあるようです。

グリップサイズはとても重要なので自分に合ったサイズをしっかり購入したいですね!

大坂選手と同じものを買いたいからと合わないものを選んでは使えなくなってしまいますから。

大坂なおみ選手は使用ラケットをカスタマイズしているの?

上記でも少し触れたとおり、大坂なおみ選手が使用しているラケットは一般向けの市販品です。

プロテニスプレーヤーは選手個人に合ったカスタマイズを施したラケットを使用していることが多いものです。トップヘビーにするために重りを入れて面を安定させたり、振り抜きを良くしようとすることが多いですね。

しかし大坂選手はほとんどカスタマイズしないで使用しています。

カスタマイズと言えることを挙げれば、ガットを縦はポリエステル、横をナイロンにしていることと名前を入れているぐらいです。

それも大坂選手のパワーで飛びすぎを防ぐ意味でナイロンを入れているんですよ、ビックリですよね!

そのラケットで190キロのサービスを打つんですから本当にすごいです。

道具を選ばない実力を持つ大坂なおみ選手は真の一流プレーヤーですね。

今回のまとめ

  • 大坂なおみ使用ラケットのモデル名はYONEX/ヨネックスの「E ZONE98(イーゾーン98)」
  • カラーはブライトブルーを使用
  • カスタマイズはガットの横糸をナイロンにしている、名前を入れている程度

大坂なおみ選手が一般向けの市販品ラケットを使っていたと聞いた時は「カッコいい」と思ったと同時に、道具以上にメンタルや努力がやっぱり大切なんだなと思いました。

持って生まれたセンスやパワーはそりゃ恵まれているのかもしれませんが、セリーナがメンタル面で乱れてしまい不調に終わったのも象徴的です。

大坂選手はまだ20歳ですが、本当に賞賛されるべき態度で素晴らしかったと思います。

大坂なおみ選手のプレースタイルをお手本に、次世代のテニスプレイヤーが育っていくんでしょうね。

憧れの大坂選手と同じラケットでモチベーションを高めて、がんばって練習に励んでください!

スポンサーリンク