VERBALが事故での大怪我から復帰!現在の容体と今後の活動への影響は?

いいね!と思ったらシェアしてね!



DJ


DJ、デザイナー、アーティストと幅広い活動をしているVERBAL(バーバル)さん。 

事故にあったのは2016年の12月、クリスマスイブ。 

EXILEのMAKIDAIさんらとともに三代目J Soul Brothersのライブに行く途中の事故でした。 


同乗者に比べて重傷だったため退院や復帰などはかなり遅れていた様子。 

現在の容体はどうなのかとても気になりますね。 


これまでのようなパフォーマンスはまた見ることができるのでしょうか? 


スポンサーリンク


VERBALのこれまでの経歴!あの名曲を生んだプロデューサー

VERBALさんの活動はとても幅広く、音楽、ダンス、ラップ、プロデュース、デザイナーと本当に多彩です。 

その中でも有名なのが音楽活動で、m-floというユニットは若い人でも聞いたことがあると思います。 

さまざまなアーティストからリスペクトされてカバーしまくられている名曲があるんです! 


m-flo/come againのMVはこちら↓↓】 




青山テルマさん、MAAさん、Beat Buddy Boiなどがカバーしていて、その他もたくさんのアーティストが歌っている名曲ですよね♪ 


come againが発売されたのは2001年です。 

私は小学生だったけど姉がCDを買ってきて、そりゃもう衝撃でした! 

こんな音楽があったのかとビックリして、英語の歌詞を歌いたくて親にフリガナふってもらって必死に練習したのを覚えてます。 


m-floの中心メンバーがVERBALさんで、今だに数々のユニットに参加して第一線で活躍している大きな存在なんです。 


[VERBALさんの参加ユニット]

・m-flo 
・TERIYAKI BOYZ(RIP SLYMEのILMARI、RYO-Z、デザイナーのNIGOらとのユニット) 
・PKCZ(EXILEのMAKIDAIらとのユニット) 
・HONEST BOYZ(EKILEのNAOTO、GENERATIONSのMANDYらとのユニット) 


他にもまだ参加ユニットがあるんですが、一部だけでもこんなに! 

しかも顔ぶれがすごいですよね! 

VERBALさんがいかに第一線で走り続けてきて、他のアーティストからリスペクトされているかが垣間見えると思います。 


VERBALさんが重傷を負った事故とは?現在の容体は?




VERBALさんは2016年の12月24日、EXILEのMAKIDAIさんらとともに三代目J Soul Brothersのライブに向かう途中に事故に遭ってしまいました。 

ニュースではMAKIDAIさんの名前が大きく報じられたので覚えている方も多いでしょう。 

この時の同乗者にVERBALさんもいたんです。 


幸い死亡事故にはならずMAKIDAIさんは事故から1ヶ月くらいで復帰していたのですが、VERBALさんは同乗者の中でも重傷で入院が長期になってしまいました。 
(肋骨骨折と肺挫傷) 


ご本人がインスタで退院報告をされたのが2017年2月26日。 

その時もまだリハビリ中であることや通常生活になりつつある状態だったようで、完全復帰には時間がかかるということだったのでその容体が心配されていました。 


そして2017年6月になり現在はテレビ出演やイベント出演されるまでに回復されています! 

本当によかったです~。 

完全復帰まで半年かかっていることからもかなりの重傷であったことが分かると思います。 


それでも6月6日に行われたイベントではイベント後のアフターパーティーにも参加したという報告がインスタに上がってました! 

もう完全復帰と言っても良いくらい元気な様子でファンも一安心ですね! 


まとめ

MAKIDAIさんらとのユニット「PKCZ」で6月11日にUltraSingaporeというイベントに出演することも決定しているということでVERBALさん、祝!本格復帰ですね! 

7月にはベルギーでのフェスにも出演決定だそう。 

VERBALさんは事故後、「2017年は世界と日本をつなぐ架け橋になりたい」とコメントしていたので有言実行されていて本当にすごいなと思います。 

久しぶりにm-floのアルバムを聴いたら脳内エンドレスなので、しばらくこのままビートに乗って過ごそうと思います(笑) 


スポンサーリンク


今からでもOK!ツルツル肌を目指す!

全身でも部分でも選べる

全国に次々OPEN中!通える方も増える

全身脱毛が月々6800円~!

\夏はもうすぐ!露出まったなし!/
 

関連コンテンツ(Adsense)



いいね!と思ったらシェアしてね!

フォローする