山根明会長のおもてなしリストとは?日本ボクシング連盟の告発内容

いいね!と思ったらシェアしてね!

ボクシングの画像

日本ボクシング連盟に告発状が提出され、会長である山根明氏に注目が集まっています。

山根明会長は手腕をふるい、改革した功績もあるらしいのですが、ワンマン態勢に批判も高まっていたようです。

提出された告発状の中にはいろいろな資料が添付されていて、その中には山根明会長の「おもてなしリスト」なるものも。

今回は気になるおもてなしリストの内容と告発内容をまとめてみます。

※告発がすべて事実かどうかはまだ明らかではありません。

さらに8月3日になり山根明会長がテレビに生出演し、自らの口で語った内容もまとめました。

スポンサーリンク

山根明会長のおもてなしリストとは

山根明会長のおもてなしリストとは、愛媛県のボクシング連盟が2015年ごろに作成したものです。

これは会長側が要求したものではなく、あくまでも愛媛県側が「山根会長が喜ばれたこと」を元に作成したそうです。

しかしこのおもてなしリストは各都道府県の連盟に参考にされるようになり、過剰な接待が慣例化していったと指摘されています。

過剰接待として挙げられているのがこちら。

  • 宿泊はスイートルーム
  • 試合観戦には豪華な椅子
  • 飲食はおもてなしリストを参考に
  • ホテルには30分前に整列して出迎える
  • ホテルに会長が到着したら一斉に挨拶する

参照:フジテレビ「とくダネ!」「グッディ!」

そしておもてなしリストの内容がこちらです。

テレビで放送されていた文書の内容を書き起こしました。

【◎ホテルの会長部屋】

  • ミネラルウォーター(1ケース=24本)・・・6本は冷蔵庫へ
    ※銘柄は問わない。愛媛県はサントリーの六甲のお水
  • みかん1ネット・りんご(ムツ)2~3個 高級品
  • ぶどう(デラウエア?) 高級品
  • バナナ1房 高級品
  • メロン
  • アーモンドチョコ(明治)
  • 森永ミルクキャラメル
  • カンロ飴
  • いかみりん
  • 乾パン1缶
  • 麦焼酎(赤シャツ500ml 愛媛の銘柄1本)便であること
    ※銘柄は問わない。赤シャツは愛媛県のもの
  • 梅酒(栄光酒造の蔵元の梅酒720ml 1本)瓶であること
    ※栄光酒造は愛媛県、一般的なチョーヤの梅酒でもよいとのこと。
  • せんべい詰め合わせ 1缶(のり、サラダ、しょうゆ等の詰合せ)
  • 落花生
  • 剣先するめ

【◎体育館 会長控室】

  • ドリップコーヒー(2種類)20パック
  • お茶パック(緑茶とほうじ茶)
  • 紙コップ
  • カンロ飴1袋
  • その他の飴2種類くらい各1袋
  • せんべい詰め合わせ 1缶(のり、サラダ、しょうゆ等の詰合せ)
  • みかん等の果物

【★その他の注意事項】

  • 肉・・・和牛肉しか食べない。(豚・鳥ダメ)→ハンバーグも合挽きはダメ
  • 牡蠣は生でも何でも食べる(好き)
  • ホヤ貝(大好き)
  • カニ
  • エビ、アワビは食べる・・・車エビ大好き
  • ゲソ
  • 塩サバ
  • タイやマグロは食べる
  • ウナギやアナゴなど長いものは食べない
  • 冷蔵庫にミネラルウォーターを冷やしておくことと、常温のミネラルも用意
  • 梅酒
  • 麦焼酎
  • ジョニーウォーカー黒
  • 目玉焼き・・・外はカリカリ、中は半熟
  • ふりかけ・・・かつおぶし
  • 食べ物、揚げたての物は食べる

再度言いますが、このおもてなしリストは会長側が要求したものではないそうです。

しかし愛媛県の連盟もこのように会長をもてなさなければ!と思うほどの存在であるような印象は持ってしまいます。

そしてこのリストが他の県連盟に参考にされていることからも、会長の機嫌を損ねてはいけないという雰囲気は感じられます。

あと私が印象的に感じたのは、グッディ!にコメンテーターで来られていスポーツライターの小林信也さんの話。

「これは他のスポーツの組織でも近いことはあります。

組織の上部の人に対して周りがものすごく気を遣う、そして・・まぁおもてなしをするという、しなければいけない空気、
これも含めて日本のスポーツ界はちょっと時代の中でおかしいでしょうと言うことの1つの表れじゃないですかね」

私も小学生のバレーボールを教えていたことがあって、いろんな所に遠征に行った経験で大なり小なり感じたことがあるんですよね。

小学生のスポーツの市町村連盟ですら会長はとても偉く、周りの世話をするお母さん方は大変そうな様子を目の当たりにしましたから。

ペーペーコーチの私にすらお弁当を用意してくれたりいろいろ気にかけてくれて申し訳なく思ったことを思い出しました。(当時大学生だったので)

私はボランティアだったので「お弁当くらい出すから!」と言われていたんですが、でも何十年もやっててマヒしていったら過剰な接待もありえなくもない話だなって思いましたね。

日本ボクシング連盟への告発状の内容とは?

告発状は有志による「日本ボクシングを再興する会」が提出したものです。

都道府県連盟や選手、指導者など約333人が告発者とされています。

内容は13項目で公開されているものは以下です。

  • アスリート助成金の不正流用の教唆および隠ぺい
  • 試合用グローブ等の不透明な独占販売
  • 公式試合における組織的な審判不正
  • 山根会長の暴行疑惑

引用:デイリースポーツ7/29(日)11:53

まだ日本ボクシング連盟からは正式な回答がありませんが、これが事実だとするならばレスリングや日大アメフト部のように批判は免れないと思います。

告発状に対する日本ボクシング連盟の対応は?

2018年7月30日に日本ボクシング連盟は公式ホームページを更新。

告発状は事実と異なる点が多くあるとの声明が発表されました。

今後の具体的な説明などは告発手続きの中で行っていくことになるとのことです。

2018年8月3日追記:山根明会長がテレビに生出演し語った内容について


8月3日放送の日本テレビ「スッキリ」に山根明会長が生出演し、一連の騒動について釈明しました。

オファーが殺到し勘違いなどもあったとのことで、予定よりも40分遅れての出演に。

冒頭であいさつし、「全国の33都道府県のアマチュアボクシングの方にお詫びを申し上げます。このような騒ぎが起きたことに会長として責任を感じています」と謝罪されました。

また早くに取材を受け、納得できるような説明をしなければならないと義務を感じていたが、関係者から取材を受けることは止められていてできなかったと明かしました。

さらにインターハイの役員や関係者が暑い中で大会を開催していることについて慮る発言もありました。

ここからは山根会長が生出演で語ったことをできるだけそのまままとめます。

番組を見て内容に齟齬が無いようにしていますが、一言一句すべて書いているわけではありませんのでご了承ください。

【村田諒太選手のSNSでの発信について】

  • 村田君は非常に良い選手だったが、1人でメダルを取れる力はない
  • 理由は世界選手権の前のアジア選手権では1回戦の成績が使い物にならず、当時の監督から使うべきでないと言われた。しかし自分がもう1回チャンスを与えて、精神的なものをしっかりすれば伸びると判断して、当時の監督との約束を破ってまで世界選手権の代表にしたから。
  • 村田選手の発言は「生意気だよ」
  • ロンドン五輪の1回戦で村田選手のバッティング(反則)についても国際ボクシング連盟や審判ミーティングで話をしたことがある。

【グローブの問題について】

  • ボクシンググローブを公式試合のたびに購入させることついては「強制していない」
  • 杉スポーツでしか購入できないということもない

【グローブ代金の振込先が親族の口座だったことについて】

  • 当面の受け皿として連盟で会社を作ることを提案したが吉森専務理事に「他人にしなければいけない」と却下され結論が出なかった。そこで当面は山根会長が受け皿になり、その間に業者を探すことを提案され了承した。
  • 孫の口座を使ったのは、自分の通帳も1つしかなく作るのに日にちもかかるため。たまたま思いついて連絡したら、孫の使っていない通帳があったため借りた。
  • (親族の通帳でおかしいと思われると思わなかったのか?)思いません。それを山根が1回でも使っているなら別だが、通帳は杉スポーツの社長であるマエカワ氏にそっくりそのまま渡している。

【成松選手の助成金問題】

  • 助成金を分けた3人の中に立派な子がいて、その子もいるから3等分しなさいと言ったのは事実。
  • 成松選手に後から補填した160万円は息子に買ってもらったロレックスを売って捻出した
  • しかし「成松選手に騙された」と成松選手の人格を否定するような発言も。

【進退について】

この問題で進退については考えておらす、連盟には何の落ち度もないことを強調。

山根明会長の口から飛び出した気になる発言

生出演の中で突然Sなる人物の名前を挙げ、「Sって人物知ってますか?」と発言。

グローブのことを問題にしようとネットで騒いでいる人物だと山根会長は主張しました。

しかしこれはテレビ局の判断なのか発言が遮られ、次の話題が振られました。

また最後に「言いたいことがある」となぜテレビ生出演を決めたのか語り始めた山根明会長。

“おととい、元暴力団の森田組の組長から私の知人を呼んで、「話は山根に言っておけ、3日以内に引退しないと山根の過去をばらすと」という脅迫を受けました”

このような衝撃の発言に司会の加藤浩次さんも渋い表情をしていたように見えました。

この発言については時間が無くこれ以上語られることはありませんでしたが、何の意図で山根会長がこのような発言をしたのか気になるところです。

今回のまとめ

  • 山根明会長のおもてなしリストは愛媛県の連盟が作ったもの
  • おもてなしリストの内容は山根明会長の要求ではない、しかしかなりの忖度がされている印象
  • 告発内容は助成金の不正流用など13項目

他のスポーツの問題の際も後手後手の対応や変に隠ぺいしようとして、自爆した部分がとても多かったですよね。

ただここで本当に選手や未来のために動くことができたなら、これからのスポーツ組織のためにもなると思うんですよね。

今年のゴタゴタを見て学んでいるなら、ぜひ他のスポーツ組織の見本となるような対応を期待したいです。

レスリング協会や日大アメフト部は当の組織に対応があまりにも悪く、しかも解決もしっかりとはされていない印象です。

特にレスリング協会は当事者が切られただけで、協会の上層部にも責任はあるだろうに何のお咎めもなしなど、組織は変えることができないのかと嘆きたくなるような有り様です。

今回の日本ボクシング連盟は果たしてどんな対応をするのか、国民のお金も絡んでいる以上注視しないといけないなと思います。

感動や元気をくれるアスリートにしっかりお金の面でも精神的にも支援できる協会や連盟になってほしいものです。

【こちらの記事もご覧ください】

文春砲でかなりの注目を集めているボクシング界のドン・山根明会長。どうみても○○○ってことで山根会長の画像をまとめました!またかなりの力があるようなので経歴や元ボクサーなのかどうかも調べました!詳しくは記事で!

スポンサーリンク

コメント

  1. いざよい より:

    これぐらい普通じゃね? むしろ助成金をもらえなかった人を助けようとしたり、選手を厚遇しようとしてるようにしか見えないんだが…まあ今の告発組が権力を握った後の内ゲバが見ものですね