ユリノミクスとは何かわかりやすく解説!希望の党の経済政策

いいね!と思ったらシェアしてね!



演説


2017年10月6日、希望の党の小池百合子代表が政策発表会見を行いアベノミクスに変わる「ユリノミクス」という経済政策を行っていくと発表しました。 

各党の政策が発表されてきてやっと議論が始まる感じがしますね。 


ユリノミクスという名前のセンスはさておき(笑)

経済政策は国民が最も関心のある問題と言っても過言ではありません。 


今回の選挙はアベノミクスの評価という意味も含まれていると思うので、「小池氏のユリノミクスとは何?」というところを分かりやすく解説してみたいと思います。 


他にも重要な問題はたくさんありますが、ユリノミクスでわれわれの生活が良くなりそうなのか考える一助になれば幸いです。 


スポンサーリンク

希望の党が発表したユリノミクスって何?




今回希望の党の政策として発表された「ユリノミクス」。 

これは経済政策のことだと思われます。 


これまで自民党政権が安倍総理を筆頭にアベノミクスと称して景気回復策を行ってきました。 

確かにアベノミクスで大企業や一部の高所得層はさらに恩恵を受け、数字上ではそれなりの効果があったとされています。 

でも私たち一般庶民はどうでしょうか。 

最低賃金が上がったことでパート・アルバイトはちょっとだけ給料が上がったり、ボーナスだけはちょっと上がったりしたけど生活が楽になったという人は多くないと思います。 


「景気回復を本物にする」


そう小池代表は言っていましたが、国民が景気回復を実感できるようにしていくことを強調しています。 


では具体的にはどうやってユリノミクスを進めて行こうとしているのでしょうか。 

現時点で発表されているユリノミクスの具体策を解説していきますね! 


スポンサーリンク

ユリノミクスは消費増税凍結とベーシックインカムの導入で?




希望の党はユリノミクスを進めていく具体的な政策として「消費増税凍結」「ベーシックインカムの導入」を掲げています。 


消費増税凍結は文字通り、安倍政権で延期されている消費税8%→10%への増税を一旦凍結することです。 

あくまで凍結を言っているのでいつかは解凍(笑)することも含まれているとは思いますが、消費増税は景気回復を実感できていない国民にとっては実感として「ホッとする」感じはありますよね。 

ただむやみに延期しているだけでは何にもならないわけで。 


希望の党ではいったん立ち止まって社会保障全体のあり方を見直していくことをするそうです。 


私たち国民だってむやみに消費増税に反対するわけではないはず。 

ハッキリとした目的や使い道を理解して、しっかり決められた通りに運用してもらえるなら納得できます。 


果たしてそこまで踏み込んだ議論や改革が希望の党にできるのか。 


その辺は今後の説明や追加政策なども見ていかないといけませんね。 



もう1つのベーシックインカムとはざっくり簡単に言うと「国民全員に一律の金額を支給する」制度です。 

最低限生活できる金額が支給されるのでパッと見は「超いいじゃん!」と思いがち。 


最低限生活できる金額が支給される代わりに年金や健康保険などは無くなると言われています。 


「これだけあげるから後は自分で何とかしてね!」 

という制度とおおまかに理解すればとりあえずはOKかと思います。 


ベーシックインカムには長所も短所もあり、それだけきめ細かな運用が求められます。 

・国民全員に本当に平等に支給できるのか? 

・高所得だった人にも同じように支給されるのは不公平ではないか? 

・ベーシックインカムをあてにして働かなくなった人からどうやって税金を集めるのか?



書きながらちょっと想像しただけで疑問がたくさん浮かんできます。 

私も細かく理解しているわけではないのでまだまだ勉強しなければいけないのですが、「知らな~い」で済ませることなく国民も理解する努力をしないといけないですよね。 


それに「消費増税凍結」「ベーシックインカム導入」だけではまだ何も判断できませんよね。 

投票までにさらに具体的なことが説明されるのか、はたまた大まかに聞こえの良いことだけ言って終わるのか。 


私としてはどちらもどうやって行くつもりなのかもっと詳しく早く聞いてみたいですね。 


まとめ

「ユリノミクス」という単語を聞いた時はちょっとセンスが・・(笑)って思っちゃいましたが。 

聞こえが良いことばかり言ってとか批判はありますけど、本当にやってくれるなら名前はどうでもいいんですよ。 

聞こえが良いことを本当にやってくれたらマジでヒーローですからね。 


ただ都政もまだ道半ばの小池さんだし、小池さんが国政に行かない以上他の党員で本当に大丈夫なの?っていう不安が拭いきれない限りは支持はできないなと思っています。 


では今回のまとめです。 

・希望の党の経済政策として「ユリノミクス」を提唱 

・具体的な政策として消費増税凍結とベーシックインカムの導入を発表している 

・もっと細かく発表してくれないと判断するのは難しいよね! 



意外に希望の党には風が吹いていないという意見もありますし、選挙がどうなっていくか毎日目が離せませんね。 

私たち有権者もしっかり話を聞いたり理解する努力をして投票に行きましょう! 



【希望の党の公式サイトやTwitterをまとめました!政策・活動はこちらから確認!】
>>>希望の党の公式サイトやYouTube・Facebook・Twitterなどまとめ



スポンサーリンク


 

ふるさと納税ってカンタン!ネット通販とほぼ同じ!

約2000円の自己負担で豪華なごちそうもGET!

さとふるは全国各地のごちそうや特産品が19000件以上から選べる!

さとふるは12000件以上の品物が評価5!

 

毎年確定申告をしているならふるさと納税しないなんてもったいなさ過ぎる!

サラリーマンもふるさと納税したら確定申告をすれば税金がオトクに!

 

まずはサイトでどんな品物があるのかだけでも見てみるとおもしろいですよ!

 

カニや牛肉、ふぐにフルーツと言ったごちそうから温泉にパラグライダー、PET-CTのがん検診まで!

ちなみに私は次に厚岸のかきガンガン焼きセットを狙ってます(^^)

 

↓↓↓今年分の税金をお得にするには締め切り迫ってます!↓↓↓
旬の人気特産品ランキング

 

【ふるさと納税のしくみはこちらで解説しています!】
>>>ふるさと納税とは何がトクなの?わかりやすく制度と手続きを解説!

 

いいね!と思ったらシェアしてね!

フォローする